ローラン・シャルリエ ブリュット・プルミエ・クリュ AOP シャンパーニュ/Laurent Charlier Brut Premier Cru AOP Champagne NV
hot
59e03809f22a5b5e3d000d81 59e03809f22a5b5e3d000d81 59e03809f22a5b5e3d000d81 59e03809f22a5b5e3d000d81 59e03809f22a5b5e3d000d81 59e03809f22a5b5e3d000d81 59e03809f22a5b5e3d000d81 59e03809f22a5b5e3d000d81

ローラン・シャルリエ ブリュット・プルミエ・クリュ AOP シャンパーニュ/Laurent Charlier Brut Premier Cru AOP Champagne NV

¥6,600 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

【サクラアワード2017、2018 ゴールド授賞!】 日本最大級のワイン審査会、サクラアワード2017(一般社団法人ワインアンドスピリッツ文化協会主催)にて、「シャンパーニュ ローラン・シャルリエ・ブリュット・プルミエクリュ」がゴールド賞を受賞いたししました。 【ローラン・シャルリエ】 7代にわたり家族経営を貫き、長年の経験と信頼により味の評判が口コミで広がってフランスを中心に欧州に約3000人いる顧客の大半が個人のお客様というユニークなメゾン。 この度、そのシャンパーニュを日本で初めて販売することとなりました。 生産本数も限られ、販売形態もユニークなため、現地でも市場で見かけることがない逸品をご賞味ください。 【商品のご紹介】 シャンパーニュ ローラン・シャルリエ ブリュット プルミエ・クリュ NV ”エッフェル塔ラベル” Champagne Laurent Charlier brut 1er cru NV "Tour Eiffel" 750ml ● 産地 シャンパーニュ地方の中心地、ランスより南に約10kmのところにヴィルドマンジュ(Villedommange)という小さな村があります。シャンパーニュの生産地、モンターニュ・ド・ランスの北側の斜面に位置しブドウ栽培には最適なロケーションに、素晴らしいテロワールを持つ1級畑の格付けされたブドウを使用し、品質の高いシャンパーニュを創り出します。 ●ぶどう ヴィルドマンジュ(Villedommange)村ではピノムニエを多く生産しています。従って、このメゾンでもピノムニエ主体のシャンパーニュを主に生産しています。 口当たり柔らかく、優しい泡立ちと、味わいのバランスがよいブドウの特徴を存分に活かし、アペリティフはもちろんのこと、食事と合わせて愉しむにも適したシャンパーニュです。 ● 品種 ピノ・ムニエ 50 % ピノ・ノワール 30 % シャルドネ  20 % ● 味わい グレープフルーツや桃の香りの特徴がほのかに感じ、トーストのような香りも感じられ、心地よい印象が与えられます。 口当たりには、シャンパーニュとしては柔らかい泡が口いっぱいに広がり、白桃のようなフルーティーな味わいが広がります。アルコール感とのバランスもよく、僅かな熟成感がエッセンスとして加わり、余韻も長く感じられます。 また、時間が経つことで空気との触れ合いが味わいに大きな変化を与えるのが、このシャンパーニュの特徴のひとつ。2杯目、3杯目からは酸味も主張しはじめ、味わいに複雑さをもたらします。 変化の楽しさをよりわかりやすく感じ、面白さを与えてくれるのがローラン・シャルリエの特徴です。 食前酒としてもおススメであり、食事との相性もよくボトルを通じて変化を楽しむことにも良いアイテムです。 アペリティフにはもちろんのこと、白身の魚のクリームソースなど食事との相性も良く、特に鮨との相性の良さは特に際立ちます。 ● エッフェル塔をモチーフにしたラベル ラベルにはドメーヌ(シャンパーニュの生産者)の成功に大きな功績をもたらした祖父に捧げるオマージュとして、その祖父がパリでプロポーズしたシーンがラベルに描かれています。 パリの星空を望むエッフェル塔の前、フランスの国民車と言える愛車シトロエン2CV(シトロエン・ドゥー・シュヴォー)がモノトーン・トリコロールで表現されています。 クリスマスやバレンタインデー、結婚式のお祝いなど、様々なシチュエーションで活躍できそうなストーリーです。 ※写真の花はイメージです。